忍者ブログ
新宿区若松町。
都心にありながら、通りや路地裏には時代時代の痕跡が残っています。
人とのつながりを楽しみながら、新しい歴史を一緒につくりませんか。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CORE牛込若松では、現在2ヶ月に1回ほど住人ミーティングを行っています。

一つ屋根の下に住んでいるとは言え、皆さん平日はお仕事で忙しく
顔を合わせることも少ない様子。

そんな中、住人全員が集まって話し合う、という機会づくりは
とても大事だと考えています。



とは言え、
シェアハウスとしてオープンしてから、1年半ほど過ぎ
当初みんなで作ったルールもだいぶ馴染んできたので、
最近はそのミーティングも
通常の「会議」とは違う形式を取ってみています。

以前お伝えした、 BBQミーティングもその一つ。
そして先日は、近隣のレストランでのランチミーティング形式にしてみました。

お世話になったお店はコチラ。
「オステリア レガーメ 神楽坂」
http://osteria-legame.com/top
https://www.facebook.com/osteria.legame

「レガーメ」とは、イタリア語で 「つながり」 という意味とのこと。
なんだかCOREのコンセプトに合っていて、親近感〜♪

実はこちらのオーナーシェフ、私の友人のお兄さま。
COREの近くにお店をオープンされたのも、何かの縁!ということで
総勢9名で押し掛けてきました。
HPによれば「料理を楽しみながら、ワインを沢山飲んでいただきたい」
とのことで、しっかりワインも味わわせて頂きました!
(「沢山」というわけにはいかなかったのが残念・・・)

そしてお料理も、ボリュームがありとても美味しいです。
神楽坂という立地でありながら、コストパフォーマンスが良くてオススメ。
次回は是非夜に行ってたくさん飲みたいな〜



お酒も入り、本来のミーティングの目的である「議題」の話もしつつ、
普通の会話も盛り上がります。
一番新しい入居者の方と、以前からの入居者の方が、
ほぼ一回り年齢が離れていることに気がつき、皆で驚いたり・・・
(同じくらいの年齢に見えるのです、このお二人。笑)

シェア生活において日頃思っていることなどが
何人かから意見が出たりもしつつ、
和やかにミーティングは終了。

たとえ家族だったとしても、日々のコミュニケーションはとても大切。
これまでは縁のなかった方たちが集まって住む「シェア生活」ではなおのこと。

真面目に討議することも時には必要ですが、
こうしてざっくばらんに話せる機会はとても大事ですね。

次回は、鎌倉でも行っちゃう?なんて話まで飛び出しました。
それは最早ミーティングではないのでは、と思いつつ・・・笑
PR
PROFILE
HN:
CORE 牛込若松
性別:
非公開
自己紹介:
新宿から8分、若松河田駅から2分。

築50年の建物を、無垢材や漆喰など自然素材を活かして改修中。充実したキッチンや共用空間、ゆったりとした個室、みんなでつくる庭。屋上からは新宿の高層ビルや花火も見えます。

実はこの町、江戸城に門松を献上していたから「若松町」という名がついたとか。江戸のお稲荷さん、大正のレトロ建築、懐かしい雰囲気の商店街も残っています。

この町で、住人仲間はもちろん、町の人たちともゆるやかにつながる。シェアハウスから広がる暮らし、はじめませんか?
CALENDER
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
COUNTER
アクセス解析


忍者ブログ [PR]