忍者ブログ
新宿区若松町。
都心にありながら、通りや路地裏には時代時代の痕跡が残っています。
人とのつながりを楽しみながら、新しい歴史を一緒につくりませんか。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の記事で、
天丼の写真を忘れたぁ~と書いたところ、
参加者の方が写真を送ってくださいました!
Tさん、ありがとうございます、さっそくご紹介します!

まずは、天丼です!じゃん!
CIMG2617.jpg
Tさんいわく、「ピントが甘いですが…」とのことですが、いえいえ!
ここからさらに揚げたての天ぷらを追加してくれたんですよ~
牡蠣とか白子とかもありましたねえ・・・(遠い目)


次は、箱根山山頂で、「箱根山の標高」を撮っている私、を撮ってくださいました(笑)
CIMG2625.jpg


最後に、CORE牛込若松の屋上からの青空!
CIMG2644.jpg
雲が、山脈みたいですね!
こんな青空を、毎日見たいです。

FaceBookページに、たくさん写真をアップしました。
http://www.facebook.com/core.ushigomewakamatsu

設計の樹さんのブログでも紹介されています。
http://pranablog.seesaa.net/article/240088182.html

こちらもぜひ見てくださいね!

by碧
PR

「若松町 歴史発掘町めぐり」無事開催しました!
お天気にも恵まれて、とても楽しい一日になりました。

内藤多仲記念館、やっぱり内部も見どころ満載でした。
DSC_0563.jpg

大正レトロ建築のディテールに夢中になる方、
東京タワーなどの図面や写真に見入る方・・・
DSC_0543.jpg
別々にいらした方も、あのディテールが面白い!と言い合って、
いつのまにか仲良くお話していて、嬉しくなりました。

路地を抜けて、商店街やお麩屋さんをのぞいたり、
八兵衛稲荷のキツネさんにもごあいさつ。
DSC_0584.jpg

そして、天ぷら屋さんはまたしても写真を撮り忘れました…。
揚げたてを途中で次々に追加してくださったので、
完成形を見る前に食べ始めてしまいました。
わんこそばならぬわんこ天丼でした!

山手線内最高峰、箱根山にも登りました!
葉が落ちたので、木の向こうに新宿の高層ビル群が見えます。
DSC_0590.jpg

頂上には、ちゃんと標高を示すものがありました、標高44.6M です!
DSC_0587.jpg


そして最後には、もちろんシェアハウス現地も見学しました。
DSC_0595.jpg
工事まっただ中でしたが、
「古い建物の不思議空間!」
「屋上がいいね!」
とご好評いただきました~!

参加くださったみなさん、本当にありがとうございました!



CORE牛込若松の今後の予定は、
12月15日から入居者募集開始、
2月12日(日)(予定)には壁塗りワークショップ、
3月には完成見学会を予定しています。

町めぐりは参加できなかった方、これからもイベント目白押しですので、
是非一度、CORE牛込若松に足を運んでくださいね!

by碧
寒くなってきて、気が付けば師走ですね~。

「若松町 歴史発掘町めぐり」
も、もう来週です。
お陰さまで参加の方も、だいぶ増えてきました!
まだ数人、空きがありますので、ご検討中の方はお急ぎください。

お昼ごはんの、天ぷら高七さんに、人数のご連絡をするので、
7日(水)までにはお申込みくださいね~

ビール缶のついた酒屋さんもあるし…
DSC_0434.jpg

火の用心のキツネも、びしっと待ってます!
DSC_0420.jpg

by 碧
「若松町歴史発掘町めぐり」、絶賛参加者募集中です!

ポスターとチラシを作ったのですが、
ブログアップを忘れていました!
JPGの画像では文章まで読めないと思いますので、PDFダウンロードしてご覧くださいね。

1d356336.JPG
ダウンロード(pdf)


4b7ebcd7.JPG
ダウンロード(pdf)

--------------------------------------------------------------------
「若松町 歴史発掘 町めぐり」開催概要
日時:2011年12月10日(土) 10:00~15:00頃
場所:新宿区若松町周辺 (都営大江戸線 若松河田駅)
定員:20名
※参加費は無料ですが、昼食代は各自負担でお願いします。
※当日は、現在工事中のシェアハウス現地も見学し、賃貸資料もお渡しする予定です。
※定員間際となった場合は、入居検討中の方を優先させていただくことがあります。

参加申し込み、お問い合わせは、以下を記載の上、
①氏名
②年齢
③メールアドレス
④携帯電話番号(当日の緊急連絡先として)
⑤入居希望の有無
⑥このイベントをどこで知りましたか?
core.ushigomewakamatsu@gmail.comまでご連絡ください!
 
--------------------------------------------------------------------

by 碧
「若松町歴史発掘町めぐり」まで3週間を切りました!
まだまだご参加いただけますので、是非いらしてくださいね!

当日のお昼ごはんの場所を決定しましたので、ご報告します!
若松町の高七さんという、天ぷら屋さんです!

DSC_0400.jpg

創業明治十七年!
戦前までは日本橋で、戦後に若松町に移転されたそうです。
DSC_0396.jpg

現在のご主人で五代目!
奥様もとっても気さくで素敵な方です!
DSC_0397.jpg

そんな歴史もさることながら、
羽が生えたような!軽い天ぷらなんです!
いただいたんですが、写真を撮り忘れてしまいました…。
きゅうりや大根の天ぷらもあるんですよ!

写真を忘れてしまったので、
食べログさんのページをごらんください…
http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13010870/


「若松町歴史発掘町めぐり」のときのお昼は、
こちらの、上天丼(1500円)です!
10種類くらいの天ぷらが載った、豪華な天丼だそうです。
週末はとても混むんだそうですが、無理言って(笑)予約してきました!

お昼も楽しみな、「若松町歴史発掘町めぐり」
ぜひご参加くださいね!

by 碧

 12月10日の「若松町 歴史発掘 町めぐり」に向かって、
この町の見どころを、何度かにわたってご紹介していきたいと思います!
 
以前ご紹介した「火の用心~(カチカチ)」の発祥の地、八兵衛稲荷神社
東京タワーの構造設計をした「日本の耐震の父」の旧自邸、
ff808d4a.jpg

国際医療センターの前の大久保通りは、なんであんなに曲がっているの?
5de7ff1e.jpg

小笠原伯爵邸の数奇な運命!
生類憐みの令で犬を保護していた犬屋敷の跡…
 
若松町を少し離れれば、
山手線内最高峰のあの山、
毎年行われる流鏑馬(←読めますか?)、
「吾輩は猫」の墓も!
・・・・
などなど、本当に見どころ満載です!
右のカテゴリ「若松町まち情報」にまとめていきますので、
楽しみにしていてくださいね!
 
by 碧
こんにちは、本日は、イベントのお知らせです!

2011年12月10日(土)、
「若松町 歴史発掘 町めぐり」を開催します!

 

この若松町は、通りや路地裏に、様々な時代の痕跡が残っています。
例えば、
「火の用心~」の発祥の地である八兵衛稲荷神社、
ace140a0.jpg

スペイン様式の旧小笠原伯爵邸、
DSC_0472.jpg

「日本の耐震の父」内藤多仲の自邸、
DSC_0455.jpg

武家屋敷の区画の名残り、
442ff90f.jpg

昔から続く商店街のお団子屋さんやお煎餅屋さん…(ちょっと写真が見にくいですが)
DSC_0432.jpg
などなど、様々な時代の歴史が重なり、
派手ではないけれど、実は見どころがたくさんあります。
 
この町に誕生するCORE牛込若松は、
「人とのつながりを楽しみながら、古い歴史をつないで新しい歴史をつくる」
そんなシェアハウスを目指しています。
 
そんなシェアハウスを形にするために、
まずはこの町を歩いて、町の人たちと話してみよう!というイベントです。
 
シェアハウスに住んで、町とつながる…
そんなライフスタイルに興味のある方、
一緒にこの町をそぞろ歩いてみませんか?
 
--------------------------------------------------------------------
「若松町 歴史発掘 町めぐり」開催概要
日時:2011年12月10日(土) 10:00~15:00頃
場所:新宿区若松町周辺 (都営大江戸線 若松河田駅)
定員:20名
※参加費は無料ですが、昼食代は各自負担でお願いします。
※当日は、現在工事中のシェアハウス現地も見学し、賃貸資料もお渡しする予定です。
※定員間際となった場合は、入居検討中の方を優先させていただくことがあります。

参加申し込み、お問い合わせは、以下を記載の上、
①氏名
②年齢
③メールアドレス
④入居希望の有無
⑤このイベントをどこで知りましたか?
core.ushigomewakamatsu@gmail.comまでご連絡ください!
 
--------------------------------------------------------------------

by 碧
HOME |
PROFILE
HN:
CORE 牛込若松
性別:
非公開
自己紹介:
新宿から8分、若松河田駅から2分。

築50年の建物を、無垢材や漆喰など自然素材を活かして改修中。充実したキッチンや共用空間、ゆったりとした個室、みんなでつくる庭。屋上からは新宿の高層ビルや花火も見えます。

実はこの町、江戸城に門松を献上していたから「若松町」という名がついたとか。江戸のお稲荷さん、大正のレトロ建築、懐かしい雰囲気の商店街も残っています。

この町で、住人仲間はもちろん、町の人たちともゆるやかにつながる。シェアハウスから広がる暮らし、はじめませんか?
CALENDER
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
COUNTER
アクセス解析


忍者ブログ [PR]