忍者ブログ
新宿区若松町。
都心にありながら、通りや路地裏には時代時代の痕跡が残っています。
人とのつながりを楽しみながら、新しい歴史を一緒につくりませんか。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 12月10日の「若松町 歴史発掘 町めぐり」に向かって、
この町の見どころを、何度かにわたってご紹介していきたいと思います!
 
以前ご紹介した「火の用心~(カチカチ)」の発祥の地、八兵衛稲荷神社
東京タワーの構造設計をした「日本の耐震の父」の旧自邸、
ff808d4a.jpg

国際医療センターの前の大久保通りは、なんであんなに曲がっているの?
5de7ff1e.jpg

小笠原伯爵邸の数奇な運命!
生類憐みの令で犬を保護していた犬屋敷の跡…
 
若松町を少し離れれば、
山手線内最高峰のあの山、
毎年行われる流鏑馬(←読めますか?)、
「吾輩は猫」の墓も!
・・・・
などなど、本当に見どころ満載です!
右のカテゴリ「若松町まち情報」にまとめていきますので、
楽しみにしていてくださいね!
 
by 碧
PR
PROFILE
HN:
CORE 牛込若松
性別:
非公開
自己紹介:
新宿から8分、若松河田駅から2分。

築50年の建物を、無垢材や漆喰など自然素材を活かして改修中。充実したキッチンや共用空間、ゆったりとした個室、みんなでつくる庭。屋上からは新宿の高層ビルや花火も見えます。

実はこの町、江戸城に門松を献上していたから「若松町」という名がついたとか。江戸のお稲荷さん、大正のレトロ建築、懐かしい雰囲気の商店街も残っています。

この町で、住人仲間はもちろん、町の人たちともゆるやかにつながる。シェアハウスから広がる暮らし、はじめませんか?
CALENDER
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
COUNTER
アクセス解析


忍者ブログ [PR]