忍者ブログ
新宿区若松町。
都心にありながら、通りや路地裏には時代時代の痕跡が残っています。
人とのつながりを楽しみながら、新しい歴史を一緒につくりませんか。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久し振りの登場、
CORE牛込若松発起人、麻です。

碧さんがたくさんアップしてくれている記事、チェックしていただいてますか?
これらを読んでいただくと、
ほぉ~、若松町っていうのはなんだか歴史のある町らしいなぁ~
と思っていただけると思います。

そんな町にオープンするCORE牛込若松ですが、
とはいえ現代生活を送る方たちが住むシェアハウスですので、
(近々、入居希望の方を募集する予定です。気になる方、もう少々お待ちください!)
近隣にどんな生活関連施設があるのかも、気になるところですよね。
今日はその中で最も重要であろうスポットをお知らせします。

まず最初に、食料品。
これは、COREから歩いて1~2分の場所に、スーパーがあります。
丸正チェーンのmama's plateです。
http://www.mamas-plate.com/
まぁ、普通のスーパーですが、
大抵のものはここで揃いますし、
なんといっても近い!のが魅力。

料理を作り始めてから
”しまった!○○買い忘れた!”
なんて時でも、買いに行けちゃうくらい近いです。


こだわり食品を購入したいときは、
徒歩5分強の、早稲田自然食品センターへ。
http://www.bunrishoin.co.jp/waseda/
食料品から生活雑貨にいたるまで、色々置いています。
しかもここ、年に数回、10~15%OFFとかのセールをやっているんです。
買い置きしておきたいものなどは、このセールを利用すると、得した気分~


そして一番近いコンビニは、セブンイレブンです。
徒歩2~3分。
最寄の、都営大江戸線若松河田駅からの帰宅途中に寄れる場所にありますよ。
仕事終わりが深夜になっても大丈夫!

そして写真に写っていますように、モスバーガーもあります。

その他、ドラッグストアや金物屋・文具屋なんかも近隣にあるので、
とりあえずのものは揃います。


また、mama's plateがある若松町の商店街は、
ちょっと懐かしい匂いのするお店が、そこかしこに残っています。

今週末12月10日に予定している
若松町 歴史発掘町めぐり」では
そんな商店街をそぞろ歩く時間もあります。

申し込み締め切りは、
期日・人数ともにギリギリになって参りました。
検討中の方、お急ぎくださーい。

by 麻
PR
PROFILE
HN:
CORE 牛込若松
性別:
非公開
自己紹介:
新宿から8分、若松河田駅から2分。

築50年の建物を、無垢材や漆喰など自然素材を活かして改修中。充実したキッチンや共用空間、ゆったりとした個室、みんなでつくる庭。屋上からは新宿の高層ビルや花火も見えます。

実はこの町、江戸城に門松を献上していたから「若松町」という名がついたとか。江戸のお稲荷さん、大正のレトロ建築、懐かしい雰囲気の商店街も残っています。

この町で、住人仲間はもちろん、町の人たちともゆるやかにつながる。シェアハウスから広がる暮らし、はじめませんか?
CALENDER
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
COUNTER
アクセス解析


忍者ブログ [PR]