忍者ブログ
新宿区若松町。
都心にありながら、通りや路地裏には時代時代の痕跡が残っています。
人とのつながりを楽しみながら、新しい歴史を一緒につくりませんか。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは!
ここ数日、暑いですね!

今日は、物件の概要をお伝えします!

【まず個室は・・・】
6.5畳から8.5畳の部屋が5室と、
10畳と11.5畳の部屋があります。

広い方は、一人で広々と使ってもらってもいいし、
カップルで入居していただくことも可能です。
ですので、全7室ですが、人数は7~9名でのシェアとなります。
すべて洋室で、備品などはありませんが、
無垢材の床など、自然素材のよさを活かして改修予定です。


【そして気になる共用部は・・・】
1階に、キッチンとダイニングスペース。
キッチンとダイニングを合わせると、15.5畳もあります!
さらにこのスペースは、庭に面しています。
2011021513160000.jpg
庭の石畳の写真です。
庭はこれからどんな風に素敵になっていくのか・・・楽しみです!

5.5畳の床の間付き和室もあるので、
お茶、お花、着付け等のお稽古や、
ちょっとしたイベントにも活用できそうですね!

3階にランドリースペースがあります。
洗濯しながら本でも読めそう。

さらに、屋上もあるんです!
一人で月をながめたり、こっそり泣きたい時にでもご活用下さい。
c4dec2ff.JPG
なんと、こんな眺めです...!
新宿の高層ビル群や、「新宿のエンパイアステートビル」も見えますね。
黄色く黄葉しているのは、若松町の「おばけイチョウ」と呼ばれているイチョウの木です。
たまには屋上で、シェアメンバーみんなでビールでも飲みたいですね!


とにかく、共用部はゆったり、充実しています。
山手線の内側で、こんな充実した空間・・・
とても一人暮らしでは得られない豊かさです!


現在、賃料は未定です。
興味をお持ちくださった方は、しばらくお待ちくださいね。

建物の各部分についても、
これからだんだんと詳細を明らかにしていきますので、
どうぞご期待ください!

by 碧

PR
PROFILE
HN:
CORE 牛込若松
性別:
非公開
自己紹介:
新宿から8分、若松河田駅から2分。

築50年の建物を、無垢材や漆喰など自然素材を活かして改修中。充実したキッチンや共用空間、ゆったりとした個室、みんなでつくる庭。屋上からは新宿の高層ビルや花火も見えます。

実はこの町、江戸城に門松を献上していたから「若松町」という名がついたとか。江戸のお稲荷さん、大正のレトロ建築、懐かしい雰囲気の商店街も残っています。

この町で、住人仲間はもちろん、町の人たちともゆるやかにつながる。シェアハウスから広がる暮らし、はじめませんか?
CALENDER
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
COUNTER
アクセス解析


忍者ブログ [PR]