忍者ブログ
新宿区若松町。
都心にありながら、通りや路地裏には時代時代の痕跡が残っています。
人とのつながりを楽しみながら、新しい歴史を一緒につくりませんか。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新宿区若松町のシェアハウスCORE牛込若松。
3月末のオープンに向けて、工事もかなり進んできました。

そこで、CORE牛込若松イベント第二弾
「左官屋さんとしっくい壁を塗ろう!ワークショップ」を
2012年2月12日(日)に開催します。

 
今回の内容は、CORE牛込若松2階個室の壁を、
みんなでしっくい塗りしてみようというもの。
最終的に隠れてしまう「下地」ではなく、
目に見える形で残る「仕上げ」の部分です。
この作業を、左官屋さんの指導つきで体験できる機会はそうそうありません!

こんな、コテとコテ板で、しっくいを壁に塗っていきます。
b922d005.jpeg
 
特に入居を検討してくださっている方には、
自分が住むシェアハウスの壁を自分で塗れるチャンス。
仕上がりが多少モコモコになっても、「この壁、私が塗ったんだ~」
「この辺は最初に塗ったからイマイチだけど、この辺は最後だからプロ並みでしょ」
など、自慢したくなること間違いなしです!
 
今回ご指導頂くのは左官職人の江原久紀さん。
業界でも知られた、イケメン(?!)左官職人さんです。
0460b350.jpeg
「イケメン」に反応してしまったアナタ。
「職人」に憧れのあるアナタ。
一緒に左官女子、左官男子を目指しましょう!
 
当日は、事前の準備に始まり、作業をして、片づけをするところまで、
「左官職人一日体験」といった内容です。
集合時間も少々早めですが、職人になったつもりで、気合を入れて来てくださいね
 
今回、参加人数が10名と限られていますので、
お早めの申し込みをお待ちしています!
 
------------------------------------------------------------
シェアハウスCORE牛込若松
「左官屋さんとしっくい壁を塗ろう!ワークショップ」開催概要
------------------------------------------------------------
■日時:2012年2月12日(日)8:30集合、17:00終了
■定員:10名
■参加費:1000円(昼食とお土産のコテ付き)
※ワークショップ以前に入居申込み(入居希望シート提出)された方は、参加費の割引があります。当日の記入もOKです。
■講師:左官職人 江原久紀さん
■持ち物:汚れてもいい服装・汚れてもいい上履き(スリッパ不可)または厚手の靴下
※完成は近づいておりますが施工中の現場ですので、ホコリが気になる方はマスクを、また手あれが気になる方は作業用手袋(軍手でも出来るだけ手にフィットするもの)をご持参ください。
■参加について:個室内をじっくり見てもらえる機会ですので、入居を検討されている方の参加希望があれば優先させていただくことがあります。ご了承ください。
■参加申し込み・お問い合わせ:以下を記載の上、
①氏名 ②年齢 ③メールアドレス ④当日の連絡先(携帯等)⑤入居希望の有無
⑥このイベントをどこで知りましたか?
core.ushigomewakamatsu@gmail.com (担当:堀越)までご連絡ください。
-----------------------------------------------------------------------------------
PR
PROFILE
HN:
CORE 牛込若松
性別:
非公開
自己紹介:
新宿から8分、若松河田駅から2分。

築50年の建物を、無垢材や漆喰など自然素材を活かして改修中。充実したキッチンや共用空間、ゆったりとした個室、みんなでつくる庭。屋上からは新宿の高層ビルや花火も見えます。

実はこの町、江戸城に門松を献上していたから「若松町」という名がついたとか。江戸のお稲荷さん、大正のレトロ建築、懐かしい雰囲気の商店街も残っています。

この町で、住人仲間はもちろん、町の人たちともゆるやかにつながる。シェアハウスから広がる暮らし、はじめませんか?
CALENDER
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
COUNTER
アクセス解析


忍者ブログ [PR]