忍者ブログ
新宿区若松町。
都心にありながら、通りや路地裏には時代時代の痕跡が残っています。
人とのつながりを楽しみながら、新しい歴史を一緒につくりませんか。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も暑い夏が到来しました。

先日行われた入谷の朝顔市、COREの住人の方数人でお出掛けしたそうです。
朝顔の鉢植えがあると、涼やかな気持ちになれますね。


木と土を使った自然素材の家はそうでない家よりも調湿作用に優れ、住環境の快適性向上に役立つと言われています。

COREの入居者の方たちにも東京の暑い夏を少しでも快適に過ごしていただけたらいいなぁと思っています。

さて、CORE牛込若松は今年3月に実施した完成見学会を経て、春からすべての部屋で新生活が始まりました。

ルールなどを決める真面目な会議あり、入居者同士やその友人たちとの親睦を深めるパーティーあり、と徐々にコミュニティーとしての形ができつつあります。

そこで、完成見学会に行きたかったけど行けなかった、見学会 後に知ったのでぜひ行ってみたい、またはシェアハウスってどんなところだろう、などなどのご要望にお応えして、オープンハウスを実施いたします。

日時:8月5日 (日) 13時~16時
会場: 都営地下鉄大江戸線 若松河田駅徒歩3分 「シェアハウスCORE牛込若松」
お問い合わせ先:core.ushigomewakamatsu@gmail.com (マス)
※共有部のみ見学可能、個室は原則として不可

見学ご希望の方には所在地、諸注意などをお送りいたします。
お申し込みは、8/1までに上記のメールアドレスまでお願いいたします。

また、 入居されている方への配慮から時間を限らせて頂いて おります。ご都合の合わない方には次回以降のオープンハウスの日程をご案内致しますので、その旨ご連絡ください。

見学申し込みでなくても、入居に関することなど様々な ご質問を上記メールアドレスにてお受けしております。お気軽にご連絡いただければ幸いです。

暑い時分で恐縮ですが、この機会に是非いらしてください

by 竹

PR
PROFILE
HN:
CORE 牛込若松
性別:
非公開
自己紹介:
新宿から8分、若松河田駅から2分。

築50年の建物を、無垢材や漆喰など自然素材を活かして改修中。充実したキッチンや共用空間、ゆったりとした個室、みんなでつくる庭。屋上からは新宿の高層ビルや花火も見えます。

実はこの町、江戸城に門松を献上していたから「若松町」という名がついたとか。江戸のお稲荷さん、大正のレトロ建築、懐かしい雰囲気の商店街も残っています。

この町で、住人仲間はもちろん、町の人たちともゆるやかにつながる。シェアハウスから広がる暮らし、はじめませんか?
CALENDER
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
COUNTER
アクセス解析


忍者ブログ [PR]